製品案内

VMシステム

■高品質でバラエティ豊かなパンを高い効率でおつくりいただけます。

● VMシステムはコンパクトなバラエティー製パンラインです。
● ストレスフリー®システムを採用。生地に無理な力をかけずに成形することが可能なため、生地回復のための添加剤が不要となります。
● オーバーヘッドプルファーも不要となるため、掃除も簡単で、異物混入対策としても効果的です。
● 「品質面」「衛生面」ともにご満足いただける製パンラインです。

製品画像に戻す

特長

VMシステムによって食パン・ロールパン・メロンパンなど多彩な製品をおつくりいただけます
多彩な製品づくりが可能です多彩な製品づくりが可能です
◎ 「角食パン」や「山型パン」をはじめ、「あんパン」「クリームパン」などの包み物、「ブール」「プチ」などのまるめ物、「ロールパン」「フランスパン」などのロール物まで、さまざまなパンが手軽におつくりいただけます。
 
◎ 「計量分割」から「ガス抜き」「巻き上げ」「まるめ」まで、生産品目にあわせて成形機能を自由に使い分けることができます。
 
◎ 「角食パン」や「山型食パン」をはじめ、「ロールパン」「ワンローフ」「フランスパン」「菓子パン」さらに「チャバタ」などの平らなパンまで。形状にあわせた自由な成形が可能です。
 
◎ 製品にあわせて「ガス抜き工程」を加えたり、「巻き上げやまるめ工程」を加えるなど、多品種の生産に対応可能です。
 

VMシステムは、生地にダメージを与えない「ストレスフリー®システム」と高精度計量分割システム「グラビメトリック™メソッド」によって、高品質なパンをおつくりいただけます。
VMシステムの多様な成型パターンVMシステムの多様な成型パターン
 
コンパクトです!
V4-VM250の5袋ライン外観V4-VM250の5袋ライン外観
 
V4-VM500の10袋ライン外観V4-VM500の10袋ライン外観
 
 
高品質です!
生地にダメージを与えませんので高品質なパンをおつくりいただけます
V型システムは、スクリューやピストン等とは異なる機構で生地を連続したシート状に吐出します。無理な圧力がかかりませんので、生地にダメージを与えません。
 
レーズンやナッツ等の粒状の素材がつぶれません
ダメージを与えない吐出機構のため、生地に混ぜた粒状の素材もつぶれません。機械内部はいつもきれいに保たれますので、製品切り替えに伴う掃除時間も最短です。
 
 
高性能です!高精度秤量分割のイメージ高精度秤量分割のイメージ
高い分割精度を誇ります
生地重量を計りながら分割を行う計量分割システム、「グラビメトリック™メソッド」を搭載しています。そのため、バッチの最初と最後(経時による生地状態の変化)にかかわらず、設定した重量通りの精密分割が可能となります。
 

製品品目の切り替えが容易です製品品目の切り替えが容易な生地吐出部製品品目の切り替えが容易な生地吐出部
製品名と、それぞれの機械設定データを記憶することができます。予め登録しておいた品目データを読み出すだけで、製品の切り替えをすばやく簡単に行うことができます。
さらに同一バッチ内であっても、製品重量切り替えをプログラムしておくこおとで、設定個数になると一時停止。次の品目(異なる重量)に瞬時に切り替わり、再スタートさせることも可能です。
 

シートから成形するため、広範囲で製品重量の設定が可能です広範囲な重量設定が可能広範囲な重量設定が可能
生地をいったん連続したシート状に成形した後、分割を行いますので、広範囲の重量設定が可能です。(重量範囲の詳細は仕様欄をご覧下さい)

 
衛生的です!
異物混入問題の改善につながります
成型部の隅々まで掃除ができ、またライン上の生地を常に目視できるため、衛生管理の行き届いた生産が可能です。
 
掃除が簡単です!
掃除が簡単な理由:
①V4ツインデバイダー内や成形コンベヤー上に生地を残すことなく生産が完了します。
②生地にレーズンなどの粒状の素材を混ぜ込んでもつぶれないため、機械内部を汚しません。
③デバイダーオイルを使用しないため、生地通過部の油汚れがなく、またオイル飛散で床を汚す心配もありません。
④外板や安全カバーの取り外しが容易なうえ、生地通過部に簡単に手が届きます。(機械停止中のみ可)
 
 
 
豊富なオプション群で生産性アップ!
 
まるめ機
計量された生地を「まるめ機」によって自動成形。その後「生地玉自動循環システム」により再びVMシステムの本流へ搬送されます。(まるめ可能範囲:40~300g)
 豊富なオプション群豊富なオプション群
カップラウンダー
計量分割した生地を「カップラウンダー」により生地表面に張りを持たせた美しい球状に成形します。また成形過程で生地を傷めないため高品質な製品をおつくりいただけます。製品サイズもカップ交換によって簡単に変更することができます。
生産能力例:2列生産の場合2400個/時 製品重量範囲:150~250g(1列生産時)、40~150g(2列生産時)このほか生産数に合わせ各種タイプをご用意しています。
 
メロンパンデポジター(☆受注生産)
球状成形したパン生地の上に円形のビス生地を被せます。メロンパンの自動生産、効率化アップが可能です。
 
作業用コンベヤー
VMシステム用の後続メーキャップコンベヤーです。両側の作業テーブル上で食パンの食型入れやフィリングの手包み、天板取り等の手作業などに最適です。(全長2m、ベルト幅450mm-VM250用、500mm-VM500用)
 
バターボール用ブレードカッター(2列)
VMシステムの転圧板に取り付けて使用します。ロール状に巻かれた生地を2分割することでバターボールを成形します。
 
バターロール用一次成形転圧版
VMシステムの転圧板に取り付けて使用します。ロール状に巻かれた生地を一次成形として、まず「らっきょう形」に成形。ベンチタイムの後、二次成形としてモルダーを通してバターロールの形状に成形します。
 

 
生地の自動投入で生産効率を最大化!3タイプの生地自動投入方式3タイプの生地自動投入方式
 
簡易リフター
V4ツインデバイダー・VM250ラインには「簡易リフター」が標準装備されていますので、別途リフターをご用意いただかなくても、手軽に生地供給が行えます。
専用のドウボックスを用いることで、フロアータイムから生地投入までの流れがスムーズになります。投入量の目安は、生地比重0.7として約18kg/回まで投入が可能です。
(対応ライン:VM250、VM500)
 
 
Vホッパー投入用生地供給機 XR070
ドウボックスリフターで生地供給機に投入された生地は、適量づつ自動的に分割され、ツインデバイダーのVホッパーへ供給されます。
生地供給機ホッパー容量は180ℓ、投入生地量の目安は、130ℓ/回。生地比重0.7として約90kg=約2袋の投入が可能です。
(対応ライン:VM500)
 
 
 
生地供給コンベヤー
ドウボックスに入れた生地を生地供給コンベヤーへ投入します。先端に装着されたカッター(オプション)で大玉分割しながら、V4ドウフィーダーのホッパーに生地を自動供給します。
投入生地量の目安は200ℓ/回。生地比重0.7として約140kg=約3袋の投入が可能となります。
(対応ライン:VM500、VM1000)
 
 

仕様


生産量や設置スペースに合わせた各種ライン構成をご用意しました。用途にあわせてお選びいただけます。
 
VM250

まるめ機の有無 VM250 VM250+まるめ機
分割重量範囲 1列生産の場合:100~400g
2列生産の場合: 30~150g
1列生産の場合:100~400g(まるめ機使用時は最大300g)
2列生産の場合: 30~150g(まるめ機使用時は最小 40g)
最大計量カット数 20回/分 20回/分×2列
最大生産能力(※1) 250kg/時 (同左)
ホッパー容量 50ℓ (同左)
 
VM500
まるめ機の有無 VM500 VM500+まるめ機
分割重量範囲 1列生産の場合:100~400g
2列生産の場合: 30~150g
1列生産の場合:100~400g(まるめ機使用時は最大300g)
2列生産の場合: 30~150g(まるめ機使用時は最小 40g)
最大計量カット数 42回/分 42回/分×2列
最大生産能力(※1) 500kg/時(※2) (同左)
ホッパー容量 75ℓ (同左)
 
※1 生産能力は生地の状態や性質によって変動いたします。弊社テストにてご確認下さい。
※2 簡易リフターをお使いの場合は、リフター能力の上限値により最大生産能力が300kg/時となります。
VMシステムラインナップVMシステムラインナップ
※ 上記のほか、30袋ライン(V4-VM1500)もご用意しております。また最大で90袋ラインまでの実績がございます。
   詳しくはお問い合わせ下さい。

関連リンク・pdf
© 2014 RHEON Automatic Machinery co.,ltd.