会社案内

SDGsへの取り組みに向けて ~ビジョナリーカンパニーを目指して

“存在理由のある企業たらん”の社是のもと
  『開発とイノベーション』で、食文化に必要不可欠な
  企業として貢献し続けます


 
 
 弊社が開発した「包着盤(ほうちゃくばん)」により、饅頭生産の自動化に世界で初めて成功。
 その後、包着盤をシャッターへと進化させ、多くの食品産業の発展に寄与してまいりました。
 
 さらにレオロジー(流動学)を応用・進化させ、シートラインを開発。
 アメリカでクロワッサンの量産に成功し、伝統的な食文化の継承と発展に貢献してまいりました。
 
 
 
 製パン工場の全自動化や火星人シリーズのIoT化等、インダストリー4.0に対応し、SDGs協賛企業と連携してSDGsの達成を目指してまいります。  
 
中期経営計画

 
●生産体制の強化:システムの見直しで効率アップ
 
●販売体制の強化:販売およびサポート部門の集約化
 
●人材育成:集約での業務連携による次世代人材の育成
 
●業務環境整備:基幹システムおよび労働環境整備
 による業務の効率化
   
 
      
 
                                                              <詳しくはこちら>
(C) 2014 RHEON Automatic Machinery co.,ltd.