先輩からのメッセージ

営業部門:Y. I さん

Y. I さん
所属部署:営業部門
入社年度:2003年4月
社会学部卒

先輩の主な業務内容

食品生産システムの提案から導入まで、トータルエンジニアリングを担当

先輩からのメッセージ

担当している業務内容について
私が所属するシステムエンジニアリングサービス部は、食品生産ラインのプラントエンジニアリングの部署です。レオン機を含む、ライントータルでの提案をおこなっています。具体的には、全世界のお客様のご要望に応じて必要な機械を選定し、その配置を考え、工場内に設置するまでの、ライン全体を設計する仕事です。私はその中でも海外の案件、地域ではアジア全域とオセアニアを担当しています。
この仕事は高いコミュニケーション能力が要求されます。社内の各部署にお客様の要望を伝えて調整する役割で、たとえるなら空港の管制官のような仕事です。プロジェクトの中核として全体をコントロールしながら、できる限りお客様のご要望に沿えるように心がけています。
 
仕事のやりがい・おもしろさについて
一人ひとりに任されるフィールドが広く、億円単位のプロジェクトを任されることもあります。責任も大きいですが、その分やりがいのある仕事です。
また人間的なつながりも重視されます。機械の仕様検討などの際、上司や先輩方に気軽にアドバイスを受けられたり、相談できたりする雰囲気が、レオンにはあります。
ご提案から納入まで、お客様や他の部署と一緒に何度もミーティングを重ね、チーム一丸となって造り上げた生産ラインが無事に納入できたときは、大きな達成感があります。
また仕事の合間に交わされる会話のなかから、自分の知らない世界や価値観を学ぶことができるので、その機会を楽しんでいます。また、そこで得られた知識は次のプロジェクトで役に立つことも多いため、常にアンテナをはってお客様と接することを心がけています。
 
学生さんへのメッセージ
まず自分と向き合って、「自分が何をしたいのか」「どうなりたいのか」をじっくり考えてみてください。10年後、20年後にはもっと大きな自分になりたいと考えている方、レオンにはいくらでも成長できる可能性があります。
次に仕事の「量」と「質」について。いずれは両方求められるようになりますが、まずは「質より量」。いろんなことを経験して、たくさんチャレンジして、たくさん失敗してきてください。レオンは、チャレンジする人にはたくさんチャンスを用意してくれる会社です。やがてそのたくさんの経験「量」が、今よりできる自分、すなわち「質」に変わってゆくと思います。
皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。
  • 前の記事を見る
  • 次の記事を見る
(C) 2014 RHEON Automatic Machinery co.,ltd.