製品案内

VR500ライン

■「VRシステム」の高生産モデルです。

食パン、ロールパン、菓子パン、ハード系パン・・・。
生地玉からつくる、こだわりのパンづくりをサポートします。

特長

手丸め品質の生地玉を効率よく生産する「VRシステム」に、高生産モデルが新登場!
 
ストレート生地、リーンな配合の生地、高吸水生地、長時間発酵生地等、さまざまなパン生地を、生地を傷めず、高精度、高効率、そして衛生的に分割し、丸めることができます。
 
後続に、生地玉を休ませる「レストコンベヤー」、あんパンなどの包み込み成形を自動化する「バラエティー成形ライン」、生地玉の成形冷凍にぴったりの「自動配列機」、生地を延ばして巻き上げる「モルダー」など、ご要望に沿ったライン構成をご提案します。生地玉を休ませる「レストコンベヤー」生地玉を休ませる「レストコンベヤー」
 
 

仕様


FOOMAJAPAN2016出展モデル

構成機種 フレックスデバイダー(VX702) + パンチラウンダー(PR102)
全  長 5228mm
全  幅 1111mm
全  高 2005mm
電気容量 6.37kW
エアー使用量 0.5Mpa、150ℓ/min
 
1列流し 2列流し
丸め重量範囲 90~230g 45~175g
最大生産個数 2000個/時 4000個/時
※ 生地の状態や性質によって能力値は変化します。テストにてご確認ください。

(C) 2014 RHEON Automatic Machinery co.,ltd.