製品案内

火星人による自動生産ライン応用例

■火星人とオプションを組み合わせた自動生産ラインをご提案致します。

● 万能タイプの包あん機「火星人」を中心に多彩なオプションを組み合わせることで、自動生産ラインを構成することができます。
● 自動化、省力化に加えて、製品に触れる機会が減ることによる衛生面での効果も期待できます。
● 弊社の経験豊富な技術者が、お客様のご要望に沿った最も効率的なラインをご一緒に研究・ご提案させていただきます。

特長

例1) クッキー自動生産ラインのご提案
火星人で吐出した生地をソニックスライサーで均一な厚みにカットし、セットパンナーで天板に自動配列するラインです。
 
 
例2) タルト自動生産ラインのご提案
コンベヤーとデポジターを火星人に追設した簡単な構成で、「タルト」の連続自動成形を行うことができます。 
 
例3) ハンバーグ自動生産ラインのご提案
成形コンベヤーにオプションの縦横ローラーを搭載し、火星人と接続したハンバーグ自動生産ラインです。
縦・横に配置された複数のローラーで製品を小判型に成形することができます。  
 
例4) リーフパイ自動生産ラインのご提案
散粉機付きプレスローラー + モーター付きプレスローラー + スタンピング装置の組み合わせで、リーフパイの自動生産ラインを構成することができます。  
 
例5) サブレ自動生産ラインのご提案
散粉機付きプレスローラー + スタンピング装置(型抜き)の組み合わせで、サブレの自動生産ラインを構成することができます。  
 
例6) ジャム入りクッキーバー自動生産ラインのご提案
散粉機付きプレスローラー + ブレードホイール + ギロチンカッターの組み合わせで、ジャム入りクッキーバーの自動生産ラインを構成することができます。  
 
このほかにも多数の導入事例がございます。「手づくりしている製品を機械化したい」あるいは「既存の生産工程をさらに省力化したい」等、自動化についてのどんなご相談も承ります。
 
また、自動化ラインの現地調整もお任せ下さい。経験豊富な技術サービス員が、お客様とご一緒に生産立ち上げをお手伝い致します。 ぜひお問い合わせ下さい。

(C) 2014 RHEON Automatic Machinery co.,ltd.