製品案内

V4-ドウフィーダー VX431,VX432

■パン生地の品質を保ったまま、均一に連続吐出します。

●生産ラインを自動化するための「生地シート供給機」です。
●一定の幅と厚みの連続した生地シートを、ダメージを与えることなくつくり出します。

特長

弊社は「連続した生地シートからパンやペストリーをつくる」生産システムを一貫して提唱してまいりました。
「V4-ドウフィーダー」はこのシステムの中核となる「生地シート供給機」です。
V4-ドウフィーダーから吐出される生地シートV4-ドウフィーダーから吐出される生地シートV4-ドウフィーダーの機能解説V4-ドウフィーダーの機能解説 
◎ さまざまな製パンラインに連続的に生地を供給することができます。
 
◎ お手持ちの「ADライン」や「EZテーブル」「HMライン」に生地を供給する用途にも最適です。
 
◎ 本体はコンパクトですので場所をとりません。
 
生地について
◎ 吐出機構には、弊社の独自技術「ストレスフリーシステム」を採用。生地への接触圧が極めて軽微なため、パン生地のグルテン膜を損傷させずに連続吐出ができます。
◎ 「天然酵母パン」「無添加パン」など高品質のパンに最適です。また、長時間発酵をとったデリケートな生地や高吸水の生地にも対応します。
◎ この「生地を傷めない吐出機構」によって、中間発酵(オーバーヘッドプルファー)を省略することが可能です。また、乳化剤やイーストフード等の生地改良剤を使用せずに良質なパンをおつくりいただけます。
◎ 生地への圧力が軽微なため、生地温度の上昇が少なく、安定した品質が保てます。
◎ 製法にかかわらず安定した性能を発揮します。たとえば中種法、ストレート法、液種法などにも対応することができます。
レーズン入りの生地を吐出レーズン入りの生地を吐出◎ 生地に左右されませんので、レーズンのような粒状の素材も、形状を保ったまま吐出することができます。  
後続機について
◎ 本機の後続として生地延展機「ストレスフリーストレッチャー」を組み合わせることで、お好みの生地シートをつくることができます。
◎ さらに「メーキャップテーブル」を追加することで、さまざまなオプションによる自動成形が可能となります。
 
製品例
メーキャップテーブルと各種オプションの組み合わせによって、多彩な製品を連続しておつくりいただけます。
オプションの詳細につきましては弊社までお問い合わせ下さい。

仕様


機種コード VX431 VX432 (A仕様) VX432 (B仕様)
吐出能力※ 300~1000kg/H 300~1000kg/H 700~2000kg/H
生地幅※ 150mm、200mm、
250mmから選択可
300mm、350mm
から選択可
300mm、350mm
から選択可
ホッパー容量 70ℓ 80ℓ 80ℓ
※ 吐出能力や生地幅は、生地の状態や性質によって変化する場合があります。詳しくは弊社ラボにてご確認下さい。
※ 本体または後続に「クロスローラー」を取り付けることで、生地幅をさらに広げることができます。
※ 毎時2t以上の吐出についても承ります。詳しくはお問い合わせ下さい。

(C) 2014 RHEON Automatic Machinery co.,ltd.