製品案内

ロボットアームMRS(マルチロボットシステム)

■世界初の粘弾性物質に対応したロボットシステムです。

● 従来の食品ロボットでは困難だった「粘弾性物質」の取り扱いを可能にした、革新的なロボットシステムです。

● オプションや周辺機器で行っていたパンニングや二次成形を1台でこなすことができますので、省スペースでの生産効率アップが実現できます。

特長

◎ 人手では手間のかかる、さまざまな作業を合理化することができます。
 
◎ 製品や配列先の容器をカメラで認識し、効率良く正確に配列します。
 
◎ 各種ツールの持ち換えにより、スタンピングやトッピングなどの二次成形作業が行えます。
 
◎ 粘着性の高い製品にもお使いいただけます。
 

3つの基本システム

お客さまの用途に合わせてお選びいただけます。また、ご要望に沿ったシステムのご提案も承ります。
 
● パンニングシステム - 天板や番重への配列に
 
摺動パンナーでは難しい、番重やセイロなどの深い容器や、型天板などへの直接配列が可能です。
 
 

● 成形システム - さまざまな二次成形を1台で
 
スタンピング、黄身塗り、ゴマ付けなど、ロボットアームがさまざまなツールを持ち替えて二次成形を行います。
 
 

● フードパック配列システム - 半掛け配列が可能
 
さまざまな形状のフードパックに、製品を直接配列するシステムです。複数個の製品をまとめて配列することも可能です。

生産ラインイメージ

火星人シリーズと組み合わせて、天板上のカップへ直接配列し、さらにスタンピングや黄身塗りなどを行う生産ラインの例

(C) 2014 RHEON Automatic Machinery co.,ltd.