製品案内

パンチマシン PR091

■成形直前のパン生地を強化し、機械耐性をよくします。

● ゆるんだグルテンの結合を強化しながら、同時に内部にたまったガス泡を分散させることができます。
● 小麦粉に含まれているペントサン等の粘液物質をゲルの表面に浸出させ、流動性の均一な伸びのよい生地をつくります。
● タタキ作用(空気中の酸素を生地内に抱き込む効果)により、高品質のパンをおつくりいただけます

特長

パンチマシンのタタキ作用パンチの動作イメージパンチの動作イメージ
高速で回転するコロが、生地を外側から連続的に叩く動作を行い、生地に振動を与えます。この振動によって生地の発達を促進し、滑らかにすることができます。


パンチした製品としない製品
パン生地はミキシング後に時間が経過すると、次第に伸びの悪いもろい生地に変わってゆきます。
30分以上経過すると内部にガスが発生し、機械耐性が悪くなります。
また重量乱貫も発生し、成形後の浮きも悪くなります。

パンチした製品パンチした製品
パンチした製品は窯伸びが良く、ふっくらした優良パン。
パンチしない製品パンチしない製品
パンチしない製品は、表面のでこぼこが著しい。

ガス抜き位置の比較
パンチマシンがあれば、1分ほどで機械耐性の良い、とても滑らかな生地に生まれ変わります。
また、機械の計量精度も向上し、焼成後の形状もふっくらとした高品質な製品をおつくりいただけます。

仕様・能力


機 種 コード PR091
全    長 953mm
全    幅 683mm
全    高 830mm
電 気 容 量 3.7kW
能    力 1回分の生地量は8kgが最適です
パンチタイム 0~180秒

(C) 2014 RHEON Automatic Machinery co.,ltd.